本当にあった怖い出来事

皆さんこんにちは!毎日暑くて酒とツマミが進んでしまいますね(^^;)団長です!

さて!今回はタイトルにもある通り、本当の本当にあったお話をしたいと思います。やや長文ですが、お付き合いください。皆さんにも私が体験した怖かった出来事をおすそ分けします。

ある日の夜中、か細い声で歌っている女性の夢を見た。いや、実際には声だけなのだが、その声で女性だということが分かった。歌とは言ってもハミングのような歌い方。言葉にはなっていない。なんとも不思議な音程。女性のすすり泣きのようにも聞こえる。

そこでパッと目を覚ます。すると、夢で聞いていたそのか細い歌声が、目を覚ましても聞こえている!

急に怖くなる。夢じゃなかったのか⁉
その歌は部屋から聞こえている気がするが、寝起きだし、外で誰かが歌っている声が部屋から聞こえるように錯覚しているのかもしれない…。
もう一度よく耳を澄ます。

そんな!間違いない!このか細い歌声、絶対にこの部屋から聞こえてる!
外からは雨音しか聞こえないのだ。
こんな雨の降る夜中に外で歌ってる人がいても怖いかもしれないが、私と愛犬しかいないはずのこの部屋から、女性の、しかも何とも表現しがたいか細い声を発しているのだ。

あまりの怖さに、確認することも、目を開けることすらなかなかできなかった。
その声は時々止まるのだが、いつまでも続くこの声の正体をさすがに突き止めなくては!でも怖い!!

葛藤が続く。

・・・そういえば、愛犬は何も気にせず眠っているのだろうか?
気持ちが愛犬の方に傾いた。愛犬に何かがあってもまずい!
確認するため、恐る恐るそ~っと上半身だけを起こし、愛犬の様子を見る。
いつも通り私の足元の方で丸まってぐっすり眠っていた。取り敢えず一安心。

・・・ん?
でもちょっと待って。
もしかして・・・!
まさか・・・!!

そ~っと愛犬に近付くが起きる気配全くなし。そしてか細い声にもどんどん近付いていく。声に近付くにつれ怖くもあったが期待もあった。

この声の正体!!

・・・・・・・・・

愛犬の寝言だった~!!
嘘でしょ!?最近お年を召してから確かに声を発することが多くなったし、寝言も増えた。いびきも増えた。
でも、この歌声に聞こえてしまうぐらい、連続して愛犬が声を発してるなんて思いもしませんでした!本当に人間の女性の声に聞こえてめちゃくちゃ怖かった~(>_<)

どうでしたか?霊的なお話ではありませんが、本当にあった怖い出来事。
皆さんにも少しは私の体験した恐怖が伝わったでしょうか?
ん?あれ?全然でした(;’∀’)?期待していた方はごめんなさい(笑)


愛犬のプリティなお尻姿でお許しください(^^♪

まだまだ暑い日が続く毎日、少しでも涼しくなっていただけたなら幸いです♪

劇団のお話との繋がりを期待して読まれた方、本当に申し訳ございません(>人<;)

タイトルとURLをコピーしました